想い出のお写真スライド上映

最後のお別れとき…家族との「想い出の写真」でお見送りします。

会場内の大型スクリーンに、故人の懐かしいお写真をご家族様の感謝の言葉と共に映し出します。
生前はなかなか言えなかった方もいらっしゃると思います。

「ありがとう」

の言葉を今ここで伝えることができます。


「想い出のお写真上映」の良いところ

1.会葬者の皆様の心に故人のことが印象深く残ります

今まで故人と親しかった方も知らないような故人の歴史、表情、意外な一面を垣間見ることで、故人のことが参列頂いた皆様の心に印象深く残ります。

2.想い出と一緒に家族からのあたたかいメッセージや感謝の言葉を伝えることができます

「親孝行できなかった」

「感謝の気持ちを日頃言えなかった」

「苦労をかけてばかりだった」

など、思いを日常なかなかうまく伝えることができないことも多いですが、

最後のお別れのときに故人との想い出を振り返りながらみんなで「ありがとう」の言葉を贈ることができます。

3.記録として次の世代へ

葬儀終了後、映像をDVDとして保存できます。

それは子や孫、ひ孫など次の世代へ、故人の人となり、歴史を伝えるもののひとつとなります。

また、年忌法要の折など故人を懐かしむきっかけにもなります。


「想い出のお写真上映」の流れ

懐かしいお写真をお預かりします。

1⃣10~15枚程の思い出の写真をお預かりします。
2⃣記入用紙に故人との思い出についてや、感謝の言葉などを数行お書きいただきます。
大変な中ですので無理をされないようにお書きいただけるところだけ構いません。
通夜式が始まるお時間までに、当社スタッフが心を込めて「おもいで映像」をつくらせて頂きます。
※編集には数時間のお時間を頂きますので、通夜当日の午前中までにお写真とメッセージをご用意頂いております。

「想い出のお写真上映サービス」は無料のオプションです。

上映が可能なホールはこちら

市民斎場の中ホール・大ホール、町民斎場の本館ホールまたは新館ホールが大型スクリーン設置会場となり上映が可能です。

無料の追加オプションですので、「費用がかかるなら…」と悩んでおられた方に安心して当社の「思い出のお写真上映サービス」をご利用いただければ幸いです。



2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の記事

ページ上部へ戻る